So-net無料ブログ作成

「同じ場所」連載企画について [鵠沼1990-2006]

 1990年、美大の建築学生であつた頃、鵠沼の佇まいを記録しておこうと、地図に
撮影点を明記しながら、約750個所の写真を撮影、
景観調査を行いました。
2006年、再撮影をすると共に、「鵠沼1990-2006 ‘かたち’と‘きもち’」 と題し、
鵠沼市民センター・鵠沼郷土資料展示室にて、資料協力と展示の機会を得ました。
 

 「建築」を志す者としての、自費、ライフワーク的な作業。とても出版は困難ですし、
難しい事は抜きにして、まち並みの変遷写真を、順次アップして行く事と致しました。

  当然、様々な理由で、まちは変化します。よく言われる事ですが、「家」は個人のもの、
「景観」や「まちの記憶」は共有財産 です。

 写真は素人(下手はご容赦!)、建築家としても若輩ですが、将来のまちづくりの、
多少の参考になればと思う次第です。

                                                            2007年 春

 

      


nice!(4) 
共通テーマ:地域

nice! 4

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。